七海~ - スポンサー広告Last Love

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七海~

奪う女、誘う女、待つ女
欲しいものは手段を選ばない
「奪う女・留美」
夫婦仲が冷え切っていて、情事を止められない
「誘う女・遙子」
年下のエンジニアの彼からのプロポーズ夢見ている女
「待つ女・沙織」
元同級生、29歳になった彼女たちが10年ぶりに再会した。
そして、そこから複雑に絡み合っていく。

七海~】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に



体験、講習を終え新人嬢として働きだした明日美

風俗へ行くなどと思ってもいない七海は
借金を断った事とその後を気にしながらも
明日美からの連絡を待った


七海は相変わらず夜の仕事で
そこそこの売り上げをし稼ぎ 充実した生活を送っていた

男以外は・・・

全くモテなかったわけでも
男嫌いというわけでもないけれど
決まった彼氏を作らない七海

夜の仕事をしていると それはそれで面倒がなく
仕事...接客だけに専念できる
疑似的な男と女の駆け引きも
女の武器を使うところまではいかなくとも
ギリギリのところで色恋をかける...誰に気兼ねすることなく...

ただ...
七海も女で男を求めたい時もある
それを埋めるため...身体だけではないけれど
食事とお酒を楽しみ身体を重ねる関係の男はいた...

「それって付き合ってるって言うんじゃないの?」

明日美が店を辞めた後に入店してきた
綺麗な顔とは裏腹な男前でサバサバした気性のレイコ

「ん~ でも気持ち的にはお互い都合の良い相手?
向こうには奥さんもいるしさ」

「ふーん 面倒なのか怖いのか...ってとこか」

「どうだろ 何にしろ今のままが良いわね~」

「まぁ~七海が良いんならそれでいいけど?」

同じ夜の世界で同じ店で気が合い心を許せるレイコ
昔からの親友で離れていても大切に思う明日美

明日美が落ち着いたら3人でお酒でも飲もうと考える七海に
その夜メールが届いた

≪七海 久しぶり 何か迷惑ばっかかけてしまってごめんね
借りていたお金を返そうと思うんだけど いつが良いかと思って...≫

30万という大金の前に数万貸していたお金の事だろう
だけど...その大金はどうなったのか、その後どうしてるのか
いろんな事が気になった七海は

≪明日美久しぶりっていうか大丈夫なの?どうしてんの?
話しもしたいし 明日はどう?仕事までの時間なら何時でもいいよ≫

≪あ、、うん じゃぁ明日のお昼13時でどう?≫

≪OK!じゃ駅前のカフェで≫

七海は明日美とよく行ってたカフェで会う約束をし次の日を迎えた


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。