明日美の決意 - スポンサー広告Last Love

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日美の決意

甘いKiss...苦いKiss

【R-18】曖昧な関係でもいい。
「和馬…あなたの腕の中で私を壊して…」
人の理性なんてそんなものだ
恋人がいても、婚約者がいても
理性を失い目の前にある甘い蜜を吸いたくなる
恋愛は、何度も何度も繰り返される愛の移住・・・
私は、永遠の愛なんて信じない~

明日美の決意】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に




あまり気乗りのしない明日美に男が真剣な眼差しで話す

「何か事情があってこういう仕事を選んだんですよね?
ある程度覚悟して来られたんじゃないんですか?
もし、そうでないのなら...
簡単で楽にお金儲けが出来るからと思って来られたのなら
やめておいた方がいいですよ? そんな甘い世界ではないし
甘い考えで入っても稼げないよ 他の所は知らないけど
うちは何かしら背負って頑張っている子ばかりなんだ
適当に遊び金が欲しいだけなら他をあたってくれないか...」

「あっ、、いえ...すいません... お金が必要で・・・」

半泣きな顔でそう言う明日美に男は

「話せるなら事情を聞かせてくれないかな?」

「あっ、、、あの...借金があって...支払いが・・・」

簡単な経緯を掻い摘んで話す明日美

「なるほどね で?いくら必要なの?」

「全部で300万と少し...」

「大金だな....今すぐ必要なのは?」

「30万くらい...」

「自分のしでかした事がどんなことか反省してる?」

「はい...」

「本当に反省して稼いで返す気があるなら....
本来はバンス(前貸し)はしないんだけど 30万貸しますよ
稼ぎから毎回返せるだけ返してくれればいい
その代り 飛んだりしたらどうなるかは....」

夜の世界を知ってる明日美はその意味が何を示すのか
敢えて説明されずともよくわかっていた

「はい。」

「体験入店して帰るか?少しでも持って帰れるよ
帰って考える余地ができれば また戸惑いも出るし
本当にやろうと思うなら早い方がいいと思うけど...」

優しい声だけれど最初の丁寧な言葉から
親しみやすい言葉に変わる男性

明日美は大きく息を吸いゆっくりと吐いた後 男性を見つめ

「わかりました。お願いします」

「講習はどうする?」

「講習って...?」

「仕事の流れの説明と実際のプレイを交えてやるんだよ」

「誰...と....?」

「ん~ 若い方が良けりゃ さっきの子かな それか店長かな
もう少ししたら店長帰ってくるよ」

「え、、店長では?」

「あ、、ん~...
私は経営者で 店長が送迎で忙しいから来たんだけど
めったにここにはいないんだよ...」

「あ..そうなんですか...ではオーナーにお願いしても宜しいですか?」

「は?私ですか?...」

「普段 顔合わせる方だと何か.....」

「わかりました。 では」

そう言ってデスクから電話をすると 若い子が小さなバックを持ってきた

「こちらに一通り入ってます」

「あぁ ありがとう 店長に説明しといてくれな?」

「わかりました」

マンションを出ると まず駐車場に向かい そこに停めてある
1台の国産の高級な車に乗り込んだ

「まっ、普段はその辺なんだろうけど...」

そう言いながら明日美が連れて行かれたのは
同じloveホテルでも少し高級感のあるホテルの最上階で
部屋も広く見晴らしも良かった


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。