堕ち行く先 - スポンサー広告Last Love

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堕ち行く先

契約婚

【R18】
もし、勝手に結婚が成立していたら、どうしますか?
酔いつぶれる目が覚めたら隣には知らない男
結構タイプなその男の手には婚姻届と契約書
そして....そこにはしっかりと自分のサインが...

「E★エブリスタ」総合ランキング1位の大人気作品

堕ち行く先】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→シークレットティアーズ★「イケない女性」へ感度↑↑
上級者向けフェロモン配合の高級ローション
~悩める女性の為に開発されデリケートな部分にも安心




明日美はフリーペーパーやネットで仕事を探すも
昼の仕事の給料と生活費じゃ返済だけで終わってしまう
返済も待ってくれと言うだけじゃなく
はっきりとした期日を言わなければならない

そんな明日美の目にネットの高収入の文字が飛び込み
ページを開くと案の定風俗の仕事だった

「日給30000円....か...」

夜の仕事をしていた明日美は そんな甘いはずはないと思いながらも
目が離せなかった

夜に戻れば何とかなりそうだけど それは夫が許さないだろう
けれども この仕事はキツイだろうが昼でも営業している

何日も悩み支払期日も迫った ある日
明日美は1件の店に電話をすると
わからないといけないので待ち合わせをと言われ
待ち合わせ場所に行くと若い男が声を掛けてきた

「電話をくれた明日美さんですか?」

「あ、え、っと、、、はい」

「こちらです...どうぞ」

そこから歩くこと数分 繁華街にあるマンションの一室に連れて行かれ
小さなソファとテーブルと隅にデスクと椅子のある部屋に通され
少し待っていると少しガラの悪い男が笑顔で入ってきた

「お待たせしました 面接の前にこれを書いて頂けますか?」

渡された紙には名前や住所、電話の他に
身長やスリーサイズを記載すると事があり
更には仕事の経験の有無 可能なオプションなど
明日美にはわからない質問が書かれていた

「あの...これ....」

「あぁ初めてなんですか わからなければ説明しながらにしましょう」

様々なオプションを説明される度に背中に汗が流れ顔が引き攣る

「どうしても、、、しなきゃだめでしょうか」

「ん~ダメってことはないし通常プレイだけでも良いですが
お客は減るかもしれないですよ」

「通常プレイ....?」

「本番以外でいってもらうから手や口を使うんだけど
その他にもあってね...」

仕事の流れとどういった事をするのか丁寧に説明する男性

「不安であれば講習も可能ですし 体験入店もありますよ」

「はい.....」

気のない返事をする明日美に男は少し怖い顔で話始めた


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。