偶然 - スポンサー広告Reincarnation~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然

契約婚

【R18】
もし、勝手に結婚が成立していたら、どうしますか?
酔いつぶれる目が覚めたら隣には知らない男
結構タイプなその男の手には婚姻届と契約書
そして....そこにはしっかりと自分のサインが...

「E★エブリスタ」総合ランキング1位の大人気作品

ラッキーな出会い】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→シークレットティアーズ★「イケない女性」へ感度↑↑
上級者向けフェロモン配合の高級ローション
~悩める女性の為に開発されデリケートな部分にも安心



約束の日の午後 春樹に電話をし同伴して貰えることになった明日美

約束の時間 待ち合わせ場所の携帯ショップ前に着くと
そこにはもう春樹の姿があり携帯を弄っていた

「ごめんね春樹...お待たせ」

「あ、いや俺もさっき来たところ」

そうして
春樹と食事を済ませ店に同伴し指名にしてもらう...

「本当ありがとう春樹 助かったよ」

「いえいえ 明日美のお役に立てて光栄です」

「もぅ....」

涼とのことから意味ありげな言動をしてきた春樹を
少し不審に思っていた明日美だけれど
以前のように優しく楽しく過ごした時間は そんな事を忘れさせた

「じゃぁ また来るよ?」

「うん ありがとうね」

「困ったらいつでも言ってね?」

「うん」

手を振り春樹の後姿を見送る明日美の後ろから声がする

「ほぉ~ 頑張ってるみたいだな~ いろいろと」

「りょっ....」

驚き振り返る明日美に笑いかける涼

「どうしたの?」

「涼こそ・・・」

「あ 俺は客を迎えに行くところ
で、確か明日美の店この辺だったな~って思ってたら
嬉しそうに見送ってる明日美を見つけただけだけど?」

「そう...」

「じゃ 客が待ってるから行くわ」

「うん またね? お店行くね?」

「おぅ」

同じ街の同じ歓楽街で偶然出会う事は不思議じゃない
だけど 今じゃなくても良いのに...と少し溜息をつき
店内に戻った明日美

次の日 涼の店に行くと少し不機嫌な顔をした涼が
明日美の横に座った...


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。