家で待ち受けていたもの... - スポンサー広告Reincarnation~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家で待ち受けていたもの...

奴隷区 僕と23人の奴隷
2014.6.28映画公開、コミック版100万部突破!
他人を奴隷にできる力を手に入れた24の物語
どんな内容でも勝負をして負かしたら相手を服従させられる
他人を奴隷にできる機械を手に入れた凡人たちが
色欲、金、復讐……様々な目的のために勝負を繰り返し
互いを服従させていく。
壮絶な騙し合いの果てに笑うのは……

家で待ち受けていたもの...】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に



家に帰った明日美をリビングから母親が呼びとめる
そして明日美がリビングに行くと父親が

「明日美 お前は仕事もせずに何をしてるんだ?」

と、静かに聞いた

「何って...特に何も? 友達とショッピングしたり
食事したり お酒を飲んだり...」

「それにしては同じ店ばかりで それもこの店っていうのは...」

カードの細かな詳細を記した紙をテーブルに置く父親

「友達が働くお店だし どうせ行くなら知ってる所の方がいいでしょ?」

「夜の仕事をしてる...ホストと...友達?」

「え、ええ そうよ?」

「世間を知らなさすぎるにも程があるだろ
友達にこんなにお金を使わせて平気なのか その男は」

「明日美...まさか貴方...その男性と特別な関係・・・
それで春樹くんと・・・」

「違うわよ...」

溜息をつき明日美を見る父親が静かに言う

「とにかく カードは返しなさい 」

「えっ...」

「十分に小遣いも渡してあるだろう 」

ごく普通の大卒のOLの給料より多く貰っている小遣いだが
服や装飾品 その他自分にかけるお金などを考えると
涼の店に行くのは月に数回くらいしか行けなくなってしまう

「パパ.....」

「足らなければ 結婚もやめたんだし働きなさい」

ソファから立ち上がり自室へ歩いて行く父親
溜息をつき俯く母親

静かになったリビングを後に肩を落とし部屋に行く明日美...


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。