決めた心 - スポンサー広告Reincarnation~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決めた心

CONTRACT
信じていた男に裏切られ
どん底まで堕とされた私。
──そしてあの夜。
大嫌いな上司に300万で
買われる事になった。
イケメンのくせに笑わない、
決して誰も褒めたりしない
冷酷鬼部長。

決めた心】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に



明日美が思い頭を上げ目を開けると
まだスヤスヤと眠る春樹の顔が目に入った

”春樹...ごめん.....”

「明日美..起きたのか...」

「あ、、うん... 春樹...私...」

決心を伝えようとする
明日美の言葉に被せて春樹が言葉を放つ

「ふふ 涼がどう出るかな?」

「えっ...」

「明日美と一緒に暮らすかどうかわかんないし
養ってもらえるかどうかもわかんないんだよね
今 全てを壊してしまうのは得策じゃないんじゃないの?」

「そ、、それでも....私は....」

「まぁ焦らず まずは涼に話してみたら?
別れるのも親に話すのもいつでもできるし....ね?」

「何が言いたいの...」

「別に? ただ一気に全てが壊れるよりじわじわ1つずつの方が
考える時間もできるんじゃないかと思ってさ」

「だから...考え直すことはもう...」

「俺等以外の事もいろいろ考えなきゃならなくなるよ」

「・・・・・」

「ふふ 楽しみだ...」

春樹が出かけた後 すぐに話があると涼にメールを入れた明日美
だけど なかなか返信は来なく午後遅くになってやっとメールがきた

≪ごめん...昨日遅くて...どうしたの?話って何?≫

≪メールや電話じゃちょっと...少し時間作れないかな?≫

≪今から1時間くらいなら大丈夫だけど 明日美は大丈夫なの?≫

≪うん、とりあえず会って話がしたいの≫

約束を取り付け慌てて身支度をし待ち合わせ場所へ向かう明日美
カフェに着くとまだ涼は来ておらず
ドキドキとしながら待つこと15分 スーツに身を包んだ涼が現れた

「ごめんな 出掛けに客から電話があって...」

「ううん...」

「で? どうしたの?」

春樹との結婚をやめ涼を選ぶ決心をした事を話す明日美...
その話に顔色が少し曇る涼...

「家を出るつもりなの?」

「きっと居られなくなると思う...」

もう引き返せない そう思う明日美に涼は現実を突きつけた...


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。