愛と恐怖 - スポンサー広告Reincarnation~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と恐怖

甘いKiss...苦いKiss

【R-18】曖昧な関係でもいい。
「和馬…あなたの腕の中で私を壊して…」
人の理性なんてそんなものだ
恋人がいても、婚約者がいても
理性を失い目の前にある甘い蜜を吸いたくなる
恋愛は、何度も何度も繰り返される愛の移住・・・
私は、永遠の愛なんて信じない~

愛と恐怖】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に



まだ一緒に住んでいるわけじゃない明日美と春樹は
お互いの家を行き来し
親公認で半同棲のような生活になりつつあった2人
だが、仕事が遅いと言ってた日は今まで来ることは無かった...

「どうしたって? よくそんな平然と言えるもんだな
まぁ座ってこれを見てみて?」

渡された大きめの茶色い封筒の中身を恐る恐る取り出す明日美
そこには...
涼と腕を組み歩く写真やホテルから出てくる写真があった

「別れてなかったんだね...騙されてたんだ俺...」

「ち、ちがう...別れたの...別れてたのよ...」

「どっちでもいいよ...騙されてた...
裏切られてた事には変わりないし...」

「・・・ごめんなさい...」

「認めるんだ...いや認めざる得ないよね...」

「自分でもどうして良いかわからなかったの...」

「言い訳はいらない...で、どうする?
七海の両親にこれを見せて話する?
私の不貞で結婚は破談になるかもしれないって?」

覚めた声で淡々と話をする春樹

「そ、、それは....」

「失望されちゃうだろうね ふしだらな娘って...
見栄も体裁もなくなっちゃうしね」

「春樹...」

「心配しないで?俺はそんな事しないよ
明日美を愛してるから手放すつもりも無いし
明日美の好きにさせるつもり無いから」

感情も無く言う春樹が少し怖くなる明日美

「ど、どういう・・・こと...」

「言葉のままだよ 俺は明日美を愛してる...
だから結婚するんだよ」

「で、、でも...私は.....」

「じゃあ 言う?両親に...」

「脅してるの...」

「ううん どうしても別れるって言うなら
お互いの両親を納得させなきゃだめだろ?」

「だからって...」

「だれが悪いの?」

「・・・・・」

「あぁ...悪いのは涼もだよね...
人の婚約者に手を出したんだから...」

「どうしろっていうのよ...」

「どうもしなくていいよ?ずっと俺の傍にいてくれれば」

「・・・・・・」

「お前は俺のモノだよ これから先もずっと...」

その日 春樹は狂ったように明日美を抱き
明日美は恐怖を感じた...


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。