それぞれの将来② - スポンサー広告Reincarnation~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの将来②

甘いKiss...苦いKiss

【R-18】曖昧な関係でもいい。
「和馬…あなたの腕の中で私を壊して…」
人の理性なんてそんなものだ
恋人がいても、婚約者がいても
理性を失い目の前にある甘い蜜を吸いたくなる
恋愛は、何度も何度も繰り返される愛の移住・・・
私は、永遠の愛なんて信じない~

それぞれの将来②】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に



これから厳しい就活が待っている中レイコが言い出した事は

「あのね七海 私さぁキャバでバイトしようと思って」

「は?なんで?どっからそんな考えが出るわけ?」

「興味あるんだ~ 接客とか好きだし今しかやれないじゃん?」

「いや、そうだけど 就活始まるんだよ?ダメなんじゃない?」

「ん~....そうかもしんないけど やらずに後悔するより
やって後悔したほうが良くない?」

「就職に響くかもしれないのに?万が一があったら...」

「そうなったら身を埋めるよ~ 」

何故今なのか...今だからだろうか...

「七海もやんない?」

「はい?」

「あくせく掛け持ちでバイトするより良いかもよ?
キツイんでしょ生活.....」

「そうだけど...そういった仕事は...」

そう言いながらも
高収入を得れるかもしれない魅力は捨て難い七海
休みもほとんどなくバイトを掛け持っても
高卒の七海が稼げるお金は何とか生活できるくらいで
欲しいものなどなかなか買えない状態だった

「体験入店ってのがあるんだけど 行ってみる?」

「そ、、そうね....体験くらいなら・・・」

誘惑に負けた七海はレイコと共に体験入店してみることになった

面接を受け 実際にお店で接客をする七海とレイコ
体験というだけあって 現キャストのヘルプのような事と
フリーで入った客の接客で
4時間の体験をして貰えた金額は七海が2つ掛け持ちをして
もらえる1日のバイト料を上回っていた

「わっ..こんなに貰えるなんてラッキー」

「ふふふ どう?
実際入店すると厳しい事もあるかもしれないけどね」

2日間の体験入店をしてレイコはもう1度きっちりと
仕事内容や給料体制など細かな事を聞き入店を決め
七海は まだ戸惑うところもあり少し考える事に...


しかし...その1か月後 七海はキャバで働いていた・・・


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。