親との対立① - スポンサー広告Reincarnation~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親との対立①

奴隷区 僕と23人の奴隷
2014.6.28映画公開、コミック版100万部突破!
他人を奴隷にできる力を手に入れた24の物語
どんな内容でも勝負をして負かしたら相手を服従させられる
他人を奴隷にできる機械を手に入れた凡人たちが
色欲、金、復讐……様々な目的のために勝負を繰り返し
互いを服従させていく。
壮絶な騙し合いの果てに笑うのは……

親との対立①】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に



残りの春休みをバイトで潰し
進級した新学期からも出来る限りバイトを入れ頑張る七海

そして5月の大型連休を終え三者面談の前に
再度進学希望を提出する...七海はもちろん進学を取りやめ
就職希望と書き入れ提出をした

「橘...お前進学希望だっただろ?」

それを見た担任が放課後七海を呼び聞き直す

「そうだったんですが やめました」

「なんでだ? 成績なら問題ないぞ」

「いえ、いいんです就職で」

それから半月ほどした三者面談でも渋々来た母親に担任が聞く

「就職希望に変えたのはご存じ...ですよね?」

「え? いえ、何も聞いていませんが?」

「え? 橘...ご両親と話し合ったんじゃないのか?」

「ええ、話ましたけど」

母親と七海の話が食い違いすぎて困る担任

「橘...もう一度ご両親と話し合って提出しなさい
それから話し合おう....いいですか?お母さん」

「ええ....」

何食わぬ顔で知らないと言った母親は家に帰り
その後着替えに帰った七海を呼び 目を吊り上げて起こる

「七海 進学しないって...そんな恥さらしな事何で言うの」

「は? お母さんが進学させないって言ったんじゃない」

「させないとは言ってないでしょっ!
真面目にしないなら費用は考えるって そう言っただけじゃないっ!」

「費用が無ければ進学できないじゃない」

「だからっ!!言う事聞いてれば出すって言ってるでしょ」

「そんな脅しには乗らない...」

「脅しって...どんだけ捻くれてるのっ!!
お母さんは七海の為を思って...考えて言ってるんじゃない」

「自分の思い通りにさせたいだけで私の事なんて考えてないじゃない
ただ体裁と見栄と自分の欲しか考えてないくせに!!」

「親になんてこと言うの!!とにかく高卒で就職なんて」

「じゃ進学費用出してくれるの」

「七海がちゃんと言う事聞けばね」

「話にならない...じゃ私でかけるから」

「待ちなさい!!まだ話は・・・」

母親が叫ぶ中 七海は家を出る

「あぁぁぁぁ ウザイ、ウザイ、ウザイ」

七海はバイト先で何も考えないようひたすら動き
時間がくると 帰りたくはないが
帰らなければいけないと思うと吐き気がした...

そして帰ると更に気分が悪くなる出来事が待っていた


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。