七海の初恋 - スポンサー広告Reincarnation~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七海の初恋

Perfect Crime

【R18】その恋は危険な罠から始まった。
報われない恋に溺れて7年。
仕事だけが私の全てだった。
そんな私の心に踏み込んで来たのは…
「お前が嫌いだから」
耳元で囁かれた屈辱的な言葉に
かき乱される心と身体・・・

七海の初恋】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に

幼稚園からずっと仲良く一緒に遊んでいた4人
小学生に入ったころはゲームしたり宿題したり
小学校に上がったくらいまでは
明日美達の家にお泊りにも来ていた涼と春樹
4人仲良く...と言っても
幼稚園の頃から涼べったりの明日美で
自然と春樹と七海という組み合わせになる

そうなれば 身近にいる男の子に好意を持ってしまうのは
まだ恋というものをちゃんと知らない子供にとっては自然な事だろう

だが、儚くも七海のその想いは小学3年生の時散ってしまった

「僕ね 明日美ちゃんの事が好きなんだ」

子供って時には残酷に思ったことを口にする...
ほんの1部の友達にしか言っていなかった七海の想いを
何故だかわからないけど春樹が知ってしまったのだ

「七海 絶対大丈夫だよ 春樹くんとずっと一緒だったんだし」

「そうだよ 七海が言えば両想いだよ」

普段は活発な女の子達にも男の子を異性として捉え始める頃だ

「じゃ 私が好きな子いるかどうか聞いてあげようか?」

「ううん...いい....自分で聞ける....」

そんな流れから七海は春樹に好きな子がいるか聞いてみると
あのような返事をされてしまったのだ...

そんな気持ちも さすがに子供といったところだろう
すぐに忘れ また別の異性に憧れや好意を抱く...

だけど 明日美という可愛らしい女の子を姉妹に持つと
どうしても比べられるし 男としては可愛い女の子に興味を持つ
ならば それなりにすれば明日美同様に可愛くなるだろう七海は
絶対にそれだけは嫌だった

極めつけは小さい頃から大好きだった父親ですら
明日美は可愛いと言い その大好きな父親に愛人が居る...
と知ったのは小学校の卒業間近だった

その頃には明日美が良いって言ってた男の子も
別の女の事付き合い...と言っても学校から2人で一緒に帰ったり
2人だけで遊びに行ったりという可愛いものだが

七海は 男はそんなものなんだ そんなものの為に振り回されたくはない
そう考えるようになっていた...

それとは逆に明日美はチヤホヤされるから1人に拘ることなく
悪く言えば男を手玉に取る女を幼稚にした感じで...
それでも ずっと涼だけは特別な位置にあった


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。