舞い降りる4つの光 - スポンサー広告Wheel of Fortune~運命の輪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞い降りる4つの光

奴隷区 僕と23人の奴隷
2014.6.28映画公開、コミック版100万部突破!
他人を奴隷にできる力を手に入れた24の物語
どんな内容でも勝負をして負かしたら相手を服従させられる
他人を奴隷にできる機械を手に入れた凡人たちが
色欲、金、復讐……様々な目的のために勝負を繰り返し
互いを服従させていく。
壮絶な騙し合いの果てに笑うのは……

舞い降りる4つの光】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に

ナナミの七瀬を思う気持ちが通じたのか...
配管をガンガン叩きつけられた窓にはヒビが入り崩れ落ちた
ロックを開けて縛られた七瀬を引きずり出そうと力を入れる

ジャマヲスルナ...オマエハ...コナクテイインダ....

「りょぉーーー!! 」

「ナ..ナ....ミ...」

「そこから出て りょう...こっち...に...はやく!!」

上半身しか縛られていない七瀬が朦朧とする中
ナナミが引っ張る外へ片足をつける

「じゃまをするなぁぁああああああああ!!!!!!」

燃え上がる炎が勢いを増し2人を包み込む...

「こっちに....はやく....りょう.......」

「ナナ...ミ...逃げ....ろ....」

「だめ...はやく......」

美香を振りほどき もう片方の七瀬の足が地につく瞬間

「シカタナイ.... オマエモ....ツレテイク.....
ダガ...オマエハ.....オマエノタマシイハ...カエラナイ...」

爆音と共に炎が空に舞った...

「ククククク... 静かに寝ていればこんな事にはならなっかたのに..
さぁ お前は あの眩い光の中へ行くのよ...そして私たちは...」

3つの光がゆっくりと天に上がっていく...
眩い光は曇った空を掻き分けるように広がり
小さな光を吸い込もうとする

「さぁ 涼? 私たちはここまでよ ふふふ」

「待て...」

「また...お前か....
邪魔をするな お前の力ではどうすることもできないよ」

「その魂2つは連れて行く...ナナミを守れなかった俺の...」

「だまれっ ハルキと言ったな...
お前はその魂と共に向こうの世界に行けばいいだろう」

「そうはいかない...」

「もう 遅いわ ふふふふふ」

黒い光が広がり1つの光を包み込み込んでいく

「くぁああああああああああああっ!!!」

「な、、、なにをする...」

黒い光と2つの光を覆うように金色の光が広がる

「っつ.......くっ..........」

「やめておけ 無駄だっ!!」

金色の光と黒い光がぶつかり弾ける

「っち...邪魔しやがって...まぁいい
2人が戻っても結果は同じなんだよ ふふふふふ」

「そうとは限らないよ」

「お、、おまえ...どうして....何故ここまで来れる...」

4つの光がゆっくりと地上めがけて下りていく

白く淡い光が2つ...金色の光が1つ...そして黒い光が1つ...
そして運命の女神は4つの光に新たな命を授ける...

「次に運命の輪を動かすのは貴方よ....」

Reincarnation~


妄想日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。