止まらない女 - スポンサー広告Wheel of Fortune~運命の輪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止まらない女

Perfect Crime

【R18】その恋は危険な罠から始まった。
報われない恋に溺れて7年。
仕事だけが私の全てだった。
そんな私の心に踏み込んで来たのは…
「お前が嫌いだから」
耳元で囁かれた屈辱的な言葉に
かき乱される心と身体・・・

止まらない女】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に


知りたい衝動に駆られる美香はカジュアルに
ジーンズにキャップをかぶりサングラスといった
変装してるのよスタイルでナナミの店に偵察に来てる

店内を見渡しながらも
ナナミをチラチラと見る美香は怪しさ全開だ...

「橘さん...知ってる人ですか?」

柴田がナナミに小さな声で問いかける

「たぶん.....」

”あの人確か七瀬の...お客様だよね...
たまたまにしたら 凄い見られてる気がするんだけど...”

それでも一応 お客様だと気にしないようにしてると
美香は 輸入コスメとバスグッズを持って柴田に預ける

「こちら プレゼント用でしょうか?」

「あ、いえ....」

「かしこまりました 少しお待ちください」

お金を払った美香は商品を手渡されると店を出て帰って行った

「なんか変でしたね 」

「まっ お買い上げ頂いたし いいんじゃない?」

きっと たまたま来てナナミの顔に見覚えがあったから
見られていたんだろうと 仕事を続けるナナミ

一方 店を出た美香は

”何処にでもいる普通の女ね”と 店に出勤する

そして また掲示板を開き書き込みをする

”涼の本命って 何処にでもいる普通の女ね”

”でた!ストーカー”

”違うよここで見たから行ってみただけ”

”ぷぷ 気になってわざわざ見に行くってwww”

”ストーカー増えたの?”

”たぶん 最初に書いたヤツだよw”

”バカじゃね? バレたら面白いのにね”

「だから バレるわけないじゃん...」

何故かバレないとたかをくくってる美香

そして...七瀬は

「涼さん...これマズくないですか?」

翼に見せられた掲示板に怒りが隠せない七瀬

「くそっ 何でナナミまで...誰だっ...見つけたらただじゃ...」

「客か...同業か...でも読んでると客っぽいんですけどね」

「ナナミの顔見てるっぽいから それとなく聞いてみるわ」

ナナミが店であったことを話せば簡単にばれるだろう...
そんな事も考え付かない美香のはまさにおかしく
もう止まらない...自分で止められなくなってしまっているんだろう


妄想日記 ブログランキングへ
【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。