キモヲタ客とのプレイ~美香side~【18R】 - スポンサー広告Wheel of Fortune~運命の輪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キモヲタ客とのプレイ~美香side~【18R】

奴隷区 僕と23人の奴隷
2014.6.28映画公開、コミック版100万部突破!
他人を奴隷にできる力を手に入れた24の物語
どんな内容でも勝負をして負かしたら相手を服従させられる
他人を奴隷にできる機械を手に入れた凡人たちが
色欲、金、復讐……様々な目的のために勝負を繰り返し
互いを服従させていく。
壮絶な騙し合いの果てに笑うのは……

キモヲタ客とのプレイ~美香side~【18R】】は続きからお読み下さい

【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!


妄想日記 ブログランキングへ

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に

気持ちを入れ替えた美香が即即からプレイに入る...
いわゆる即尺(口での愛撫)と即入れ(本番)は入浴前に行うプレイだ...

立ったままキスをしながら客の衣服を脱がせていき まずは口で
既に固く反り返っている客のモノを口で愛撫し始める

ツンとする臭いが漂う客のモノの先からカリ裏筋を舌先で愛撫し
唇を這わすようにカリに戻し咥える...

「あぁっ...美香ちゃん......こっち..目合わせて......」

上目使いで客を見上げチロチロと舌先で舐め
口に含み卑猥な音を立てながら頭を揺らす

「あぁぁぁぁ いいよ...いい..美香ちゃん」

頭をつかみ揺れに合わせながら腰を揺らす客

「ぅっ....あ、、、だめ 」

そう言って口からモノを抜いた客は
セーラー服を着たまま後ろから挿入させ中で果てた...

「あぁぁ 僕の精液が美香ちゃんのマ●コから...いやらしい...」

しばらく 客は美香の秘部を観察し 入浴を済ませると

「僕 マットいらないよ それともう1度コレ着てね 下着はナシで」

とセーラー服を指さす

客の言う通りセーラー服を着た美香はベットに寝転ぶ

「ふふふ これでいっぱい気持ちよくしてあげるからね」

と足を大きく広げ スイッチを入れたおもちゃを美香の秘花の上の小さな突起にあてる

「ぁあああっ.....」

「美香ちゃん 気持ちいいの?」

もちろん美香は演技なのだが...その言葉にコクリと頷く

「美香ちゃん ちゃんと言わなきゃしてあげないよ...」

止めれるものなら止めて欲しいと思うがそこは仕事でお金の為と割り切り

「きもち....いい.....」

「あぁ 気持ちいいの美香ちゃん ハァハァハァ...どこが気持ちいいの ハァハァハァ」

「そこ......いい....」

「どこ....ほら....ちゃんと言って」

「くり......」

「くり....ここが...いいんだね...ハァハァ やらしいね美香ちゃんは...」

今度は じっと突起にあててたおもちゃで秘花を撫で開く

「あぁ..ここももう...こんなに...いやらしくなって 欲しそうにしてる...」

ゆっくりとおもちゃを中に挿入させ顔を近づける客

「入っちゃったよ.....美香ちゃんのマ●コに...どう?きもちいい?」

「ぁああんっ....ぃいっ....」

「どこがいいの? もっと言って...」

「ぁあっ....オ●ンコ.....ぃいっ...」

「ハァハァハァハァ 美香ちゃん舐めるよ...」

おもちゃを挿入させたまま客が突起をペロペロと舐める

「美香ちゃん...ハァハァハァ.....きもちいい?」

「きもちいい....」

「美香ちゃん....おにいちゃんきもちいいって....いって...」

「・・・・・・・」

「ほら.....はやくっ」

「おにいちゃん....きもちいい」

「もっと?」

「うん もっと おにいちゃん もっと.....」

卑猥な言葉を言ったり言わされたりで客はかなり興奮している

「美香ちゃんいれる? おにいちゃんの おち●ち●いれる?」

「いれて....美香のオマ●コにおにいちゃんのおち●ち●いれて」

「入れるよ あぁぁぁ 美香のマ●コに...ハァハァハァ」

いろんな体位で美香を責めた客は 最後は後ろから激しく突き刺し果て
また卑猥な言葉をかけながら美香の秘部を眺めた.....


妄想日記 ブログランキングへ
【無料】官能小説・漫画・動画・ボイスがいっぱい!

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛:エロス:官能小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。