レイコ...好きが故の決断 - スポンサー広告Wheel of Fortune~運命の輪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイコ...好きが故の決断

甘いKiss...苦いKiss

【R-18】曖昧な関係でもいい。
「和馬…あなたの腕の中で私を壊して…」
人の理性なんてそんなものだ
恋人がいても、婚約者がいても
理性を失い目の前にある甘い蜜を吸いたくなる
恋愛は、何度も何度も繰り返される愛の移住・・・
私は、永遠の愛なんて信じない~

レイコ...好きが故の決断】は続きからお読み下さい


妄想日記 ブログランキングへ

→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に



恋人同士の甘い生活...ただ少し普通と違うのは
ホストをする七瀬には 女の影が絶えない事...

七瀬との出会いが運命ならば それを受け入れよう
貴方が注いでくれる愛を信じて...

「お疲れ様でした」

早出の仕事を終え柴田君達より早くお店を後にしたナナミは
レイコが来ているマサのBARへ向かった

「ナナミ~ 久しぶりっ!元気??」

「レイコ 久しぶり~ 私は元気よ 」

「ふふふ3人揃うのっていつぶりかしらね~」

久しぶりに会うレイコに話も弾み
女3人の笑い声がBARに響く

「で?ナナミ 七瀬とはどうなのよ」

「どうって...レイコ...普通よ?」

「大丈夫よレイコ ナナミは七瀬君に愛されまくってるわ」

「やっと手に入れたナナミちゃんだもんねぇ~アハハ」

「そういうレイコはどうなのよ?」

「ふふふ 聞いて驚くんじゃないわよ?」

「なに もったいぶって...」

「実は私ね コウタと別れました~」

「ええええええっ!!」

驚く ゆなとナナミそしてマサもその言葉にレイコの顔を見た

「それでね 来週こっちに帰ってきまーす」

「きまーす ってレイコ 何でそんなに陽気なのよ」

「ちゃんとじっくり2人で話し合った結果なのよ
それに 別れても良い友達でいようって...ね」

ナナミ達と離れ隣県で彼氏と住んでいたレイコは
一緒に生活をし彼氏が大切な存在だと心から思ったらしい
彼氏もまた同じで ずっと夢を持っていたレイコが
夢を諦めきれずにいる事を知っていて 話し合った末の結果だと言う

「別れなくてもいいんじゃないの?」

「かもしれない...でも夢の為にコウタを犠牲にはできないでしょ」

「犠牲か....彼はそうは思わないと思うけど...」

「うん そう言ってた...私がそう思うだけかもしれない...
でも 仕事も夢もコウタも全部上手くはやれない...
コウタの事を疎かにしてしまうのが...ね?」

好きが故の...別れ...好きだからこそ.....


妄想日記 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。