もっと...もっと....【R18】 - スポンサー広告Wheel of Fortune~運命の輪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと...もっと....【R18】

契約婚

【R18】
もし、勝手に結婚が成立していたら、どうしますか?
酔いつぶれる目が覚めたら隣には知らない男
結構タイプなその男の手には婚姻届と契約書
そして....そこにはしっかりと自分のサインが...

「E★エブリスタ」総合ランキング1位の大人気作品

もっと...もっと....【R18】】は続きからお読み下さい


妄想日記 ブログランキングへ

→ナイトバージン★塗ったら最後...やめられないきもち良さ

七瀬の唇がナナミの身体を這い舌先がツンと突き出た胸の突起を転がす

「ぁっ......ぁあっ....」

ナナミの反応を見ながらナナミがより感じる場所を執拗に愛撫し
よがる姿と声を楽しむ七瀬...

「んんっ....っぁぁっ...」

休日のようにゆっくりと時間をかけて楽しむ事は今は..できない...

七瀬はナナミの膝裏を持ちグッと抱えて薄ら愛蜜が滲み出した秘花を見つめる

「りょ...う........ぃや...........っ」

「見られると感じるから?」

「ち......が...ぅ」

足を閉じようと力を入れる太腿を抱え上げて更に開き見る

「ゃぁあああっ.......」

「さっきより...濡れてる.....フフフ....やっぱり気持ち良いんだ...」

「ゃめて......りょ...う......」

秘花に顔を近づけ舌先を割りいれると愛蜜がつぅーっと滴り出てくる

「ぁあああっ......」

「やめる?」

「ゃっ........」

「やめるの?」

「っぁあああんっ」

舌先で秘花の上に突き出た小さな芽を突き舐める舌を器用に震わせる

「ぁあっ...ぁあああっ.....ぃゃぁああああっ....ぁああああああ」

「クク...嫌ならやめよう.......か?」

「ゃっ........」

「ん? なに?」

「やめ...ちゃ......ぃやっ....」

唇と舌と指で秘花と芽を翻弄するとナナミは身体をひくつかせながら声を上げる

「ゃぁあああああっ......だめっ.....ぁあああああっ.....りょ...う.........」

愛撫を止めてナナミを見下ろす七瀬

「いきたい?」

コクリと頷くナナミに笑みを浮かべながら秘花に七瀬自身を押し当て
意地悪にナナミを見つめて焦らす

「りょう.........」

「なに?」

「ぃ..じわ...る.......」

「欲しい?」

「欲しい....」

「なにを?」

「りょう.......」

秘花から中へ味わうよう肉壁を押し開きながら七瀬自身が挿入され
揺らされる身体に...もっと...もっと...と淫靡な声で啼き求めるナナミ...

ここも...もっとぉねがいっ...

妄想日記 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛:エロス:官能小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。