変わらない2人と変わる生活 - スポンサー広告もう1度~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わらない2人と変わる生活

甘いKiss...苦いKiss

【R-18】曖昧な関係でもいい。
「和馬…あなたの腕の中で私を壊して…」
人の理性なんてそんなものだ
恋人がいても、婚約者がいても
理性を失い目の前にある甘い蜜を吸いたくなる
恋愛は、何度も何度も繰り返される愛の移住・・・
私は、永遠の愛なんて信じない~

変わらない2人と変わる生活】は続きからお読み下さい


妄想日記 ブログランキングへ


七瀬と繋がった身体は余韻を残したまま...
気が付くと窓の外は春の和やかな朝の光が差し込んでいた

「んんっ...ナナミ?」

「七瀬...おはよう...」

「時間大丈夫...?」

「え、あ.....」

慌ててベットサイドの時計を見ると
まだ6時になったところだった

「あぁぁ...大丈夫...9時にオフィスだから...」

ベットの下に落ちてる下着と服を拾いモゾモゾと中で服を着る

「そんな事しなくても...もう散々見たし...」

「気持ちの問題でしょ」

バスタオルを出し七瀬に渡し先にシャワーをと声を掛けると

「支度もあるんだしナナミ先に浴びておいで」

「あ、、うん..じゃ お先に」

「なんなら一緒でも良いけど?」

「却下...」

「見られたら感じるから?」

「.........バカ...」

七瀬がシャワーを出て喉を潤した後コーヒーと軽い朝食を取り
支度をして時間に2人で部屋を出る

「ナナミ...やっぱ通勤は電車?」

「そうよ~ もうあんまりタクシーは乗れないよ」

駅まで10分少し 2駅だけだけど電車に乗って
中心街の最寄りの駅で降りる

「それじゃナナミ 頑張れよ?」

「うん ありがと」

「寂しくなったら電話しろよ?」

「ふふふ 七瀬もね?」

何かが変わったようで 何も変わらないような私達...
これから変わっていく生活...

オフィスを訪れると明るく葵さんが出迎えてくれ
10人ほどのオフィスの人達に紹介される

「今日から来て頂く 橘ナナミさんよ
店舗の方を任せることになってます」

1人1人が名前と担当してる仕事を自己紹介していく

「初めまして橘ナナミです...わからない事ばかりですが
ご指導のほど宜しくお願いします」

「じゃ今日は...コレ」

大きなファイルを3つ渡され

「うちが扱っている商品なの 目を通しておいて
あつ..それと...ネットの方もね

「はい」

デスクに向かいファイルを開くと
アクセサリーや陶器、生活小物、インテリア雑貨、ファブリックにコスメ
国内品にはない独特のデザインが魅力の個性溢れる品が
写真と共に何処のどんな商品かを簡潔にまとめてある

じっくり見ていると仕事を忘れ外国を散策するかのような気分になって
ついつい自分の世界に浸ってしまった...

「ナナミさんいかが?」

「素敵です...どれも欲しいくらいに...」

「ふふふ 買い付けた国と商品の特徴を覚えてね」

「あ、、あぁぁ...はい...」

この日は ファイルとネットと睨めっこしながら雑用をこなし
何とか無事 入社初日を終えた...

妄想日記 ブログランキングへ


→大人の恋愛のためのラブリッシュラブエッセンス
塗って 香って 熱く 激しく 情熱的に

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。