聞き惚れる声とその唇 - スポンサー広告溺れる愛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞き惚れる声とその唇

契約婚

【R18】
もし、勝手に結婚が成立していたら、どうしますか?
酔いつぶれる目が覚めたら隣には知らない男
結構タイプなその男の手には婚姻届と契約書
そして....そこにはしっかりと自分のサインが...

「E★エブリスタ」総合ランキング1位の大人気作品

聞き惚れる声とその唇】は続きからお読み下さい


妄想日記 ブログランキングへ

カラオケに入り マサにあれを歌えこれを歌えと絡む

「うるさいし うぜーーわっ!お前も歌えぶぉけ!!」

3曲立て続けに歌わされたマサがビールを飲み文句を言う

「マサみたく上手じゃないけど~ いっちゃうかーー??」

「あ~ イケイケ!」

酔った勢いで女性グループの歌を振付きで歌って踊る

「ナナミ...お前の年じゃ痛いぞ」

「だまれ マサ!!」

こうなったらヤケクソだ 次も歌って踊って

「うぇ~~~いっ♪ うわぁっ!」

「あまりにも凄い声がと思ったらナナミだったのか...」

「おう七瀬 こいつを何とかしろ」

「無理...」

七瀬が来てマサと何やら言っても無視して歌って...

「んじゃ~七瀬 あとは頼んだ!」

4曲歌った私は七瀬にバトンタッチし次々と歌って欲しい歌を入れる
更にはマサと七瀬のダブルコーラス

「上手すぎる...声がたまらなさすぎ~~~キャキャキャ」

「フェチ女が!!」

1人盛り上がり1人感動し1人笑った...

そしてマサは3時間後に帰って行き
そこからは無理やり七瀬のワンマンショーをさせ
そろそろ朝になる時間

「はぁ...他にご要望はありませんか ナナミさま?」

「ん~ そうね.....あとは....七瀬の愛でっ♪」

「ん」

えっ...じょ、、冗談ってかノリなんだけど...
近づく七瀬の唇が重なる

「んっ....」

さっきまで美声を発してた唇...

七瀬はどんなふうに女性を抱くんだろう...


キスの代わりに...むちゅっっと

妄想日記 ブログランキングへ


→媚薬★ナイトバージン★塗ったら最後...
感度急上昇でとってもきもちいぃぃ

関連記事
スポンサーサイト

THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。