さまよう愛~日向弘人sideⅧ~ - スポンサー広告さまよう愛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さまよう愛~日向弘人sideⅧ~

ん? ナナミ?...あの男確か里緒とホテルに居た...

カラオケの斜め前の入り口で立ち止まっている日向

知り合いか...いや、男?...だとしたら...
って俺なんでこっそり立ち止まって見てるんだ・・・

それにしても...あの男...ホストか?
あ、、


「ナナミちゃん?」

「あれ日向さんどうされたんですか?」

どうされたって、、、

「あぁ そこの本屋へちょっとね」

「ナナミちゃんは?さっきの人とデート?」

って..何聞いてんだ俺...

友達か...ほほう、、、なら...いいか・・・
軽く飯も食いたいし誘うか...


ナナミってなんかこう話してると からかいたくなるな
表情がコロコロ変わるし 見てて飽きないというか...

抱いていてもそうだったな...

他の男にもああなんだろうか...


本当のところ男はいるのか...それとも気まぐれに...

・・・何気にしてんだ




あぁ..仕事戻らなきゃな、、、楽しみはまた今度か・・・
今度...あるんだろうか...この手で・・・


だめだ調子が狂う...



「それじゃナナミちゃん気を付けて?」


ぷぷ 何固まってんだ...キスくらいで

次があるなら...どうやって苛めようか・・・



「弘人」

「・・・・・里緒..」


なんだ今更・・・人が良い気分なのに...
関連記事
スポンサーサイト
THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。