さまよう愛~七瀬涼side Ⅱ~ - スポンサー広告さまよう愛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さまよう愛~七瀬涼side Ⅱ~

ここのところ連日だな...あの男とは別れたのか...
男と別れて連日俺の身体を貪って...

ちゃんと恋愛できない寂しい女なんだな

「涼? なに考えてるの?」

「ん?里緒の身体が綺麗だから見とれてたんだよ」

これだけ貪欲なんだ1人じゃ満足できないんだろう...
それにしてもこう連日だとさすがの俺も...
  
「んぁあああっ りょ....う......」

やっとか...と胸に覆い被さる里緒の頭を撫で
果てた里緒を組み敷き自分も果てる...

大変だったろうな...あの男も...

あの男....里緒と別れたとしたら次はナナミちゃん?
割り切ってないみたいだったけど大丈夫だろうか...
あーあナナミちゃんもなんでまた客を・・・

俺が考えても仕方がないか...

早く目が覚めればいいな...


まっ
とりあえずは貢献してくれる里緒を精一杯愛してやらないとな


疑似だけど....

「んっ.....」

「里緒?」

「涼....」


さて寝ないと本当に身体がもたない...


「おやすみ里緒 」
関連記事
スポンサーサイト
THEME:恋愛小説 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。